明通寺(福井県小浜市)

福井県の観光情報
明通寺

平安京の大同元年(806)桓武天皇のときに
征夷大将軍坂上田村麻呂公が
創建したと伝えられている古刹。
国宝に指定されている本堂(薬師堂)と三重塔は
鎌倉時代中期、13世紀に再建されたものです。
建造物で国宝に指定されているのは福井県では明通寺だけです。
平安後期に作られた本尊薬師如来坐像など4体は
国の重要文化財に指定されていて見所が多いお寺です。
  拝観時間 9:00~17:00(冬期は~16:30)
   拝観料 大人 400円
               小人・小学生 200円
               中学生 360円
   問い合わせ先 0770-57-1355

※当サイトに掲載されているコメント等の情報は
ご確認のうえご利用下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高山の古い町並(岐阜県高山市上三之町ほか)

岐阜県の観光情報
高山の古い町並

高山市は400年ほど前に、高山城主金森長近が
京都をモデルとして整備した城下町のため
飛騨の小京都とも呼ばれています。
城下町の中で、商人の町として発達した上三之町を中心に
江戸末期から明治期に建てられた
屋敷などが軒を連ねる古い町並みが現在も残っていて
多くの観光客が訪れています。
町の中では、人力車を多く見かけ、地酒や朴葉味噌など
飛騨高山ならではの名産品を扱う店がずらりと並んでいます。
 問い合わせ先 高山市観光課 0577-32-3333

※当サイトに掲載されているコメント等の情報は
ご確認のうえご利用下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«箸のふるさと館WAKASA(福井県小浜市)