荒子観音寺(愛知県名古屋市中川区)

愛知県の観光情報
荒子観音寺
尾張四観音の一つ、荒子観音寺は
729年の創建と伝えられています。
濃尾地震でほとんどが崩壊してしまいましたが
1536年に創られた多宝塔のみ残り
名古屋市内に現存する最古の木造建築物として
重要文化財にも指定されています。
荒子の土豪の家に生まれた前田利家は
北陸に所領を与えられるまで寺の近くに
荒子城を構えていたとされ
彼の菩提寺でもある当寺は
近年は前田利家ゆかりの地としても親しまれています。
また、円空はたびたび当寺を訪れていて
3mを越える山門の仁王像や
1200体を超える木彫仏像を残しました。
なお、これらの円空仏は毎月第2土曜日に公開されています。
  拝観料 無料(円空仏拝観は志納金500円)
 拝観時間 7:00~17:00(円空仏は第2土曜日13:00~16:00)
 無休(円空仏は毎月第2土曜のみ拝観可能)
 問い合わせ先 052-361-1778

※当サイトに掲載されているコメント等の情報は
ご確認のうえご利用下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひるがの分水嶺公園(岐阜県郡上市高鷲町)

岐阜県の観光情報
ひるがの分水嶺公園

長良川の源流域にあたるひるがの高原は
水の流れが日本海側と太平洋側とに分かれる分水嶺地点です。
園内にはそれを示す「分水嶺」と大きく刻まれた石碑があり
公園内の池から流れ出る水が
一方は庄川から日本海へ
もう一方は長良川から太平洋へ流れていくことが分かります。
ひるがの高原の一帯は、湿原になっており
「水芭蕉」や「わたすげ」など貴重な草花を見ることができます。
また、公園周辺はシラカバ林が繁り散策も楽しむことができます。
ここではほんの小さな流れの水ですが
やがて長良川と庄川の大きな流れ となり海へ流れていく
大自然と壮大なロマンを感じさせてくれる公園です。
 問い合わせ先 高鷲観光協会 0575-72-5000
 入園自由
※当サイトに掲載されているコメント等の情報は
ご確認のうえご利用下さい

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ 1/31  5

日比谷花壇_2017年_お年玉キャンペーン_フラワーギフト 12/28 10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«金沢市老舗記念館(石川県金沢市)